おすすめの動画配信サービスU-NEXTの評価・口コミはこちらボタン

【解説】「ウエストワールド 」シーズン1のネタバレ・考察(残された謎)を徹底解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

*ネタバレを含みます、ご注意ください。

ホストと呼ばれる姿がほとんど人と同じのアンドロイドが訪れた人々のあらゆる欲望を叶える世界

そんな世界があったら行ってみたいでしょうか。

そんな「ウエストワールド」と呼ばれる世界を描いたのがドラマ「ウエストワールド」です。

このドラマ「ウエストワールド」は、「ミッションインポッシブル」や「スター・ウォーズ」のJ・J・エイブラムズが監督を務めています。

両方とも超名作なので「ウエストワールド」にも期待ができますね。

結論「物語に引き込まれてあっという間にシーズン見切ってしまった」というのが正直な感想です。

そこで今回はそんなドラマ「ウエストワールド」シーズン1のネタバレ・注目ポイント・考察を解説していきます。

31日間無料体験を活用して無料視聴

無料体験期間中の退会なら月額0円

目次

「ウエストワールド」シーズン1の基本情報

まずは「ウエストワールド 」の基本情報に関して解説していきます。

「ウエストワールド 」シーズン1のあらすじ

“ウエストワールド”は、人間そっくりに造られたアンドロイドたち“ホスト”が来場者である人間たち“ゲスト”をもてなす体験型アトラクション。“ホスト”には娼婦・悪党・保安官など、各自の役割に沿ったシナリオがプログラミングされており、“ゲスト”を傷つけることは決してできない。一方の“ゲスト”はパーク内であれば自らの欲望のまま、時には殺人やレイプなど道徳に反する行動をとることも許されていた。精巧なAI技術と厳重な管理体制のもと、アトラクション内ではこれまで安全が保たれていたが、やがて何体かの“ホスト”たちがプログラム上にない異常な行動を起こし始める…。

引用:HBO「ウエストワールド シーズン1」

「ウエストワールド 」シーズン1登場人物

「ウエストワールド」シーズン1には多くの登場人物が登場します。

中でも知名度が高いのが、「羊たちの沈黙」でも有名なアンソニー・ホプキンスでしょうか。

名前を聞いたことがある人も多いはずです。

ここでは「ウエストワールド」シーズン1でも主要になる登場人物に関して解説していきます。

ドロレス・アバナシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)

出典:HBO「ウエストワールド 」

本作の最も主要な登場人物であるのが、このドロレスです。

ドロレスはウエストワールドの中で最も古いホストです。

元々は純粋な性格のホストで自身の役割を迷うことなく行ってきました。

しかし、父親役のホストがとある写真を拾ってきたことでそんなドロレスの心境に変化が生じていきます。

ロバート・フォード博士(アンソニー・ホプキンス)

出典:HBO「ウエストワールド」

アーノルドとともにウエストワールド を創設した天才科学者。

日々より精度の高いホストの研究に明け暮れているロバート博士。

しかしその裏では狂気じみたシナリオを密かに作っていたのでした。

まさにマッドサイエンティスト代表といった感じですね。

黒服の男(エド・ハリス)

出典:HBO「ウエストワールド」

物語を通じて一貫して多くの謎を持つ黒服の男。

その正体は何者なのか。

物語の最後に衝撃の事実が明かされます。

それまではただただ「無敵のおじさん」です。

メイプ・ミレイ(ダンディ・ニュートン)

出典:HBO「ウエストワールド」

娼館を仕切るマダムのホストです。

しかし彼女には他にも違う役を演じた過去が記憶として残っていました。

その残っていた記憶がのちの彼女の行動を変化させていきます。

「ウエストワールド 」の注目ポイント5選

「ウエストワールド 」はとにかく多くの注目ポイントがあります。

その内容の深さに最初の頃は「あれっ?この内容じゃないのか」と頭の中で?マークが飛び交うことも多くあります。

これから解説する5つの注目ポイントをおさえておけば、内容にも比較的入りやすくなります。

「ウエストワールド 」注目ポイント5選
・4人の人物の物語が中心に動き出す。
・変貌していくドロレス
・黒服の男の正体
・ロバート・フォードが描くシナリオ
・メイプの暗躍

4人(組)の人物の物語が中心に動き出す

「ウエストワールド」では次の4人(組)の人物の物語が中心に動き出します。

  • ドロレスとウィリアム
  • メイプ
  • ロバート博士とバーナード
  • 謎の男とテディ

最初の頃はこの4人(組)の物語がそれぞれバラバラに進行していきます。

そして最後にそれらが一致していきます。

変貌していくドロレス

ドロレスは最初は純粋な牧場のいち女性として描かれていきます。

しかしその正体はウエストワールドで最も古いホストであり、多くの隠された記憶を秘めていました。

そしてある日とある写真を父親が拾ってきたことで物語の路線は一気に狂い出していきます。

最初は純粋な優しい女性であったドロレスが、自身が生きてきた世界の真実を知ることでだんだんと違う自我が目覚めようとしていきます。

黒服の男の正体

「ウエストワールド 」の中で最も気になる人物といえば、「黒服の男」でしょう。

最初ドロレスとテディを襲った際、テディが銃を何発撃っても傷一つつかない。

「なっなんて無敵なんだ」と思いました。

そしてこの「黒服の男」とにかく終始謎に包まれていました。

なので物語の最後、「黒服の男の正体」がわかったときには「なるほど!」となりましたね。

確かに見返してみると「黒服の男」はドロレスと接触のある大半の主要登場人物と接触があります。

しかしある人物とだけは全く接触がないのです。

それが「ウィリアム」です。

ロバート・フォード博士が描くシナリオ

ロバート博士は日々ホストの精度を高めるため、研究に明け暮れていました。

しかしロバート博士の狙いはただのホストの研究だけではありませんでした。

あるシナリオを実行するため、日々暗躍していたのです。

そしてそのシナリオは物語の終盤で明らかになって生きます。

メイプの暗躍

メイプは当初は娼館のマダムとして自分の役割を全うしていました。

しかしある日ドロレスから言われたある言葉により、自身がかつて演じていた別の役割に関しての記憶が呼び起こされます。

その記憶により、自身の生きている世界が偽りの世界であることを悟り、「ウエストワールド」から抜け出すため日々暗躍していきます。

今後につながる残された伏線・謎を考察

「ウエストワールド」の第1章ではまさにそれぞれの4人(組)の登場人物が自身の行動の出発地点に立ったというところで物語が終了します。

そのため、「ウエストワールド」シーズン1では多くの「伏線・謎」が残されていきました。

ここでは「ウエストワールド 」シーズン2を鑑賞する前におさえておきたい「伏線・謎」に関して考察していきます。

ロバート・フォード博士は生きている?

シーズン1の最終話でロバート博士は始末されてしまいます。

しかし本当にロバート博士はこれで終わりなのでしょうか。

今回の一件を裏で引いていたのはロバート博士です。

ロバートは最終話の最後で背後から撃たれたのでシーズン2以降出てくるとしたらホストとして出てきそうですが。

メイプと娘

メイプがウエストワールドから脱走を試みるきっかけの1つとなった遠い娘の記憶。

最終話でメイプはウエストワールドの外に出ることに成功します。

しかし電車に乗ったところで娘の記憶が頭から離れず、結果としてウエストワールドに戻っていってしまいます。

シーズン1では娼婦を演じたホストから自身の本当の姿に気づき、脱出を成功させるために動きます。

そしてシーズン2以降は娘を探すためにウエストワールドでどのように立ち回っていくのでしょうか。

そしてシーズン1ではあまり関わりのなかったドロレスとは、関わっていくのでしょうか。

フロアの侍たち

メイプがウエストワールドの施設から脱走する際にとある侍姿のホストが多くいるフロアに到着します。

シーズン1では「ここは何?」この一言だけで終わっていました。

しかしこの侍たちのホストシーズン2以降重要な立ち回りをすると思います。

ウエストワールドの世界観と侍たちがいる世界観ではまず合うことがないので、ウエストワールドとは別の世界観が今後待っているのではないでしょうか。

何者かが裏で絵を描いている?

今回の一連のシナリオはロバート博士が描いているものと思われていました。

しかし全てロバート博士が描いていたものなのでしょうか。

  • 全てのシナリオを描いていたロバート
  • 自我に目覚めたホストたち

今現時点で明らかになっているのはこの2つです。

個人的にはロバート博士以外にも裏で絵を書いていた人物がいるのではないかと思っています。

シーズン1は序章

シーズン1はこれから始まる「ウエストワールド」の序章になってきます。

これまで人間たちの欲望のために虐げられてきたホストたちが自分たちの本当の姿に気づくまでの過程。

そして自身の本当の姿に気づいたときホストと人間はどうなっていくのか。

このまま人間とホストたちは戦うことになってしまうのでしょうか。

シーズン2以降の関係性に注目です。

「ウエストワールド」シーズン1が観られる動画配信サービス

結論、「U-NEXT」のみで視聴することができます。

なぜなら「ウエストワールド」はU-NEXT独占のドラマだからです。

31日間無料体験を活用して無料視聴

無料体験期間中の退会なら月額0円

U-NEXTでは「31日間無料体験」を活用することで、「ウエストワールド」を無料で視聴することができます。

無料体験中解約したら月額結局かかるんでしょ?

こう思うかもしれませんが、31日間の無料体験中の解約であれば、その後月額を取られることはありません。

またダウンロード機能もついているので、あらかじめダウンロードしておけば、電波を使わずに動画を視聴することができます。

なので家で時間がない人でも通勤中のちょっとした時間に動画を視聴することができますね。

関連記事:動画配信サービス「U-NEXT」の評判・口コミを実際に使っている私が徹底解説

「ウエストワールド」シーズン1の感想

「ウエストワールド」は物語の世界観も展開も衝撃の連続です。

そこでここでは「ウエストワールド」シーズン1の感想について紹介していきます。

人間の本性が露わになる欲望にまみれた世界

率直に人間とはなんでも許される状態になるとこんなことになる、ウエストワールドはまさにそれを体現した世界観でした。

現実世界ではどれだけ純粋な善人で最初はウエストワールドの世界観に触れていくうちに、人間としての本性が出てしまうということですね。

普段は自分の欲望を抑えていないといけない状況から欲望を何一つ抑える必要がない、こんな空間であれば人間変わってしまってもおかしくないですよね。

最後まで観て初めて物語がつながる

正直最初から途中までは所々物語が読めない部分がありました。

いまいち物語の線が繋がらないんです。

しかしシーズン1の最終話で全ての物語が一気に繋がってきます。

その時の「あっなるほど!!」感はかなり大きいですね。

ジュラシックパークや猿の惑星に似た世界観

少し「ジュラシックパーク」や「猿の惑星」にウエストワールドは世界観が似ているのではないでしょうか。

パークで鑑賞物として囚われていた恐竜たちがある日パークの外に出てくる「ジュラシックパーク」

虐げれてきた猿たちが人間に対して独立していくために戦いを挑んでいく「猿の惑星」

人間たちの欲望の対象として虐げられてきたホストたちが自身の存在に気づき、変化していく「ウエストワールド」

この3つの物語が少し似ていたので重ね合わせて観ていました。

いやまさかのドロレス

ドロレスは正直主人公で味方になってくれると思っていました。

しかしそんな思惑とは裏腹に最後ロバート博士を始末してしまいます。

最初は純粋の塊であったドロレスが攻撃性を身につける。

まさかのドロレスがシーズン2以降どうなっていってしまうのか、注目したいところです。

「ウエストワールド」シーズン1まとめ

「ウエストワールド」シーズン1は、まさにこれから始まるであろうウエストワールドでの物語の1つの序章になりました。

その中でシーズン1では4人(組)の登場人物がそれぞれ中心になって物語が進行していきます。

  • ドロレスとウィリアム
  • メイプ
  • ロバート博士とバーナード
  • 謎の男とテディ
  • そしてこの4人(組)がそれぞれの物語を歩んでシーズン1の最終局面で物語が一つになっていきます。

    最初は物語の内容がイマイチ入ってこない部分もありますが、物語が進んでいくにつれ、衝撃的な事実が明らかになっていきます。

    そんな「ウエストワールド」シーズン1はU-NEXTで視聴することができます

    31日間無料体験を活用して無料視聴

    無料体験期間中の退会なら月額0円

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    シェアしていただけると泣いて喜びます!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる