おすすめの動画配信サービスU-NEXTの評価・口コミはこちらボタン

【ネタバレあり】「S.W.A.T.」シーズン2第2話「ドラム缶」のあらすじ・感想 家族愛

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「ドラム缶」というと何を思い浮かべるでしょうか。

今回はこのドラム缶が物語に深く関わってくるというよりは、今回物語の中で関わってくる組織の一つの恐怖の象徴として描かれていきます。

ドラム缶がどのような恐怖の対象として描かれていくのでしょうか。

そしてこれまではあまり物語の中心としては描かれることが少なかったジェシカ・コルテスが中心に物語が展開されていきます。

第1話「揺れる街」に関しては↑で解説しております。

今回は「S.W.A.T.」シーズン2第2話「ドラム缶」のあらすじ・感想を解説していきます。

目次

「S.W.A.T.」シーズン2第2話「ドラム缶」のあらすじ

平和な家庭に襲いかかる強盗

とある家庭に突如強盗が押し入る。

犯人はショットガンを持っており、通報を受けたジム・ストリートは住宅の中に入り、犯人たちと銃撃戦が起こります。

途中ホンドーたちS.W.A.T.チームが加わり、事件は解決に進むかと思われたが、犯人側も応援が入ってしまい現場はより大混乱に陥ってしまう。

そして犯人たちは現場から何かを取り出し、車に乗って逃走する。

事件の捜査

ホンドーたちは現場の捜査をしたところ、今回の強盗事件にはオメガという組織が関わっていることが判明。

現場にはトルコのインタポールであるカミルがおり、オメガを捕らえたければ協力するように持ちかける。

逃げている女性はジュビリーとその息子であり、ジュビリーはオメガのボスであるオメガワンで今回は息子を奪おうとして発生した事件だという。

オメガワンは非常に冷酷な人物であり、任務をしくじった部下を始末してドラム缶に詰めるという。

情報収集

その頃、友人の息子であるダリルが強盗の容疑で逮捕される。

ホンドーは激怒してその件について問い詰める。

そこでダリルは金がなくて強盗を働いたといい、自身も父親と同じ道をたどると自暴自棄になってしまう。

ホンドーはダリルの父親と面会をし、オメガの情報を聞き取り、ダリルのことについても相談する。

しかしダリルの父親も同じくダリルが結局は自身と同じ道を辿ってしまうとなってしまう。

ジュビリーの情報をつかむ

ディーコンたちは調査の中で、ジュビリーが競馬場にいることをつかむ。

ジュビリーは競馬場に行き、隠し金庫を開けようとするもオメガワンに見つかってしまい囚われる。

危うく車に乗せて連れられそうになったところで、ホンドーたちS.W.A.T.チームが突入し、オメガを追跡。

オメガのメンバーを捕らえるもオメガワンの姿はなかった。

オメガワン

ジェシカはカミルとジュビリーを保護するもカミルはジュビリーの息子を連れて逃げてしまう。

そしてカミルは息子を使ってオメガワンおびき出そうとする。

そしてついにオメガワンが現れる。

「S.W.A.T.」シーズン2第2話「ドラム缶」の感想

かつての同僚の裏切り

今回はかつての同僚が裏切ってしまいます。

しかしその裏切りも金のためではなく、大切な人を捕らえられてしまっていたために起きた裏切りでした。

大切な人を捕らえられてしまうと、どれだけ正義感を持って仕事をしていたとしても無力になってしまうのだと感じた回でもありました。

最後の犯人たちのインパクトが弱い

序盤、ホンドーたちと対峙した強盗たちはプロの集団としてホンドーたちと接戦を繰り広げていました。

しかし後半のホンドーたちの突入シーンでは全員あっけなく捕らえられてしまいました。

最初あれだけのインパクトがあったので後半でももう少し接戦のシーンが欲しかったですね。

「S.W.A.T.」シーズン2第2話「ドラム缶」のまとめ

今回ドラム缶に関してはほんと数分だけの扱いでしたが、かなりのインパクトを残る数分でしたね。

画像がすごくリアル感があって若干ぞっとしました。

今回は様々な要素が含まれていたため、より楽しめる回になります。

ドラマS.W.A.T.シーズン2を見るならU-NEXT!

無料体験期間中の退会なら月額0円!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると泣いて喜びます!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる